クレジットカードの現金化のトラブル回避法

クレジットカード現金化のトラブル回避の方法

審査不要で、簡単にクレジットカードのショッピング枠を現金化できるサービスがあります。
クレジットカードのショッピング枠というのは、キャッシングと違って現金を引き出せません。
そこで、その枠で商品を購入して古物商の免許を持った現金化業者が、購入した商品を買い取り現金を振り込むというサービスです。
クレジットカード現金化は、すぐに現金を手に入れられる便利なサービスですが、トラブルに見舞われるケースもあります。

▼目次

悪徳な現金化業者を見分ける方法

トラブルというのは、例えば、パソコン上から商品の購入手続きをしたのに、業者側からの振り込みが行われない。
クレジットカードを預けないといけない。
手数料が相場を超えていて異常に高い。
現金化をしたことでクレジットカードが利用停止になってしまった。

このようなクレジットカード現金化のトラブルを避けるために、まずは悪徳な現金化業者を見分ける方法を知っておかなければなりません。
そもそも、悪徳な業者と優良な業者の違いはどういう点なのでしょうか?

まず悪徳な業者は、提示されていることが守られていないケースが多いです。
例えば換金率が、当初では80%と書いてあるのに、理由をつけて60%や50%での買い取りになるようなケースです。
手数料が50%ということは、クレジットカードを使って購入した品物を、なんと半分の値段で売却しないといけないということになります。
いくら手数料が必要だからって、さすがに50%というのは取り過ぎですし、最初の換金率80%という約束も守られていません。
こういう業者とは、金輪際二度と取引をしない方がいいでしょう。

別のトラブルのケースでは、商品を購入後に現金が振り込まれないという事案もあったそうです。
そのケースでは、業者の指示通り商品を購入してから、後日お金を振り込むという話だったのですが、いつまでたっても振り込まれませんでした。
後日、被害者は電話で業者に連絡をしたのですが、相手側は電話に出ることが無く音信不通に……。
その業者は、チラシで見つけた現金化業者でした。
チラシはマンションのポストに入っていたようです。

得体の知れない業者というのは、数多く存在しています。
この被害にあった人は、きちんと店舗で運営しているか、WEBサイトで所在地を明記している業者を選ぶべきだったのです。

優良な現金化業者を見分ける方法

一方、優良な現金化業者とはどういう業者なのでしょう?
優良な業者の見分け方として、やはり一度少額を取引してみることが大事です。
少額を取引してみて、換金率や振り込みに問題がなければ、次からは安心して取引ができます。
最初から大きな金額のショッピング枠を現金化しない方が安全でしょう。
あとは、換金率の相場を細かくチェックしておくことです。
相場よりも明らかに高い手数料を取るところは気をつけた方がいいでしょう。

ネットの口コミで業者を選ぶという方法もありますが、口コミに信ぴょう性があるのかは誰にも判りません。
ただ、WEB上できちんと古物商免許を提示して営業している現金化業者は、普通に優良な業者である可能性が高いです。
まずは、損しても致命的な損失にならない程度の金額を、現金化してみるのが一番無難な方法でしょう。

現金化業者に依頼をするメリット

さて、続いてのお話は、現金化業者に依頼をするメリットについての内容です。
クレジットカードの現金化は業者に依頼をした方がお得です。
手数料が掛かるのに、なぜ依頼した方がお得なのでしょうか?

まず、自分で現金化をやる場合は、どこかの中古買い取りのお店に流すか、ネットオークションで販売する手段が主でしょう。
自分でやれば現金化の手数料は確かに掛りません。
掛るのは商品を売却する手間と時間だけです。
ですが、その買い取り価格は、本当に満足のいく金額なのでしょうか?
仮に中古買い取り店に売却した場合、恐らく、新品同様だったとしても八掛け以下、もしくは半値以下の買い取りになるかと思われます。
利用した方はわかると思いますが、かなり安い金額で買い取られてしまいます。

ネットオークションだと、まあまあの金額で売れるにしても現金化までに数日かかるし、落札者とのトラブルの可能性も否定できません。
何より、すぐにお金が必要な人にとっては、ネットオークションはあまり相応しい手段ではないでしょう。
売却を考えている商品が流行りのあるような品物であれば、オークションでも値が上がらないかもしれません。
もしかすると買値よりも大分安く叩かれる可能性もあります。
自分で売るというのは、思ったよりも難しいことなのです。

クレジットカード現金化業者に依頼をすれば、換金率8割〜9割という高いパーセンテージでのバックと即日に現金化してくれるという利点があります。
そう考えるとクレジットカードの現金化は、専門の業者に依頼をした方が得だということが分かるわけです。
クレジットカード現金化は、悪徳業者を選ぶのさえ回避できればとても便利なサービスです。
ネットで細かく検索をして、複数の現金化業者を比較しながら、安心できるところを探すといいでしょう。